初めて男女の関係を持った、あなたの初体験エピソードを大募集!
かわいい彼
女性/20歳/さっちゃん
初体験.com

私の初体験は19歳でした。彼は20歳。
彼と付き合って大体半年ぐらいだと思います。

お互い実家に住んでいるのですが、彼の家に行くことが怖かったので大抵私の家でのんびり過ごすことが多かったです。
その時も私の部屋で、キスしたり、寝っ転がったり、抱き合ったりして二人の時間ってやつを楽しんでました。
ふと彼の顔を見ると、瞼が重そうだったので、「ねむい??」と聞くと、「ううん、ねむくないよ」と返ってきました。
でも、目はさらに瞼が重たくなって、今にも寝そうな顔。何か話しかけても反応が薄い。ちょうど私が寝ている上に彼が寝そべっている格好だったので、そのせいもあるのかーと思い、何度か「ねむいでしょ??」と聞きましたが、「ねむくないよ」と返ってきます。

ねむいのなら寝ればいいのに。
なんて内心思ってたのですが、彼が寝てしまうと私が暇になってしまうから彼なりの優しさなのかと勝手に思ってました。でも話しても反応が薄いので、とりあえずその体制のまま黙ってました。

しばらく無言でいると、私の胸に顔をうずめてた彼がぼそっと
「しーちゃん、えっちしたい」
と。

私の文章力ではとても分かりにくいと思いますが、私はそのことばを聞いて、下腹部がきゅーーーーーーーーーーーんとなり、顔が熱くなったのを覚えています。今思い出してもするぐらいです。
恥ずかしがり屋の奥手な彼なので、こんなストレートに言うのかと思いましたし、実際全く考えてなかったので、本当に驚きました。と同時にすごくうれしかったです。

私も恥ずかしかったですが、
「い、いいよ」と返事をすると、がばっと起き上がって、カーテンを閉め、部屋を暗くして、もう一度先ほどの位置に戻ってくるまでの彼の行動は目にもとまらないほど早かったです(笑)
戻ってきてふと我に返ったらしく、「本当にいいの?」と聞かれました。さっきまで、ものすごい速さで準備してたのに、今になって聞くなんて。と思ったら、なんだか必死な彼がかわいく思えて、緊張していた気持ちが和らいでしまいました。(むしろ笑ってしまいました)

そのあとの彼はとても優しかったです。
優しいキスからの激しいキス。
だんだん服の中に入ってくる手。
変な感じはしましたけど、正直、気持ちよくはなかったです。でも、それ以上に、彼が私としたいと言ってくれて今に至っているこの状況がとても嬉しかったので、触られて気持ちいいとかどうでもよかったと思います。
いざ、自分の中に入れたときは痛かったです。というか苦しかったです。
友達は痛くなかったよーと言っていたので、全く気にしてなかったら、そんなのウソでした。痛いし、圧迫感が半端なかったです。

「痛かったら言えよ?」って心配そうな顔をしてる彼に「痛い!苦しい!止めれ!!!」と言えるわけもなく、「大丈夫だよ」と平気なふりをしてました。
実際、彼のは根元まで入ることはなく、彼も射精することもなく。残念な結果に。
でも、誘ってくれた彼は本当に可愛かったし、距離が縮まった気がしてとても嬉しかったです。

付き合って1年半が経ちましたが、喧嘩もすることなく、仲良くさせてもらってます。多分前よりも今のほうが好きです。
ただ、相変わらず彼に射精してもらえなくてえっちは進歩してないですけどね(;^ω^)

初体験.com初体験一覧に戻る