初めて男女の関係を持った、あなたの初体験エピソードを大募集!
思い出
女性/35歳/初音
初体験.com

恥ずかしい8年前の初体験でした
私たち夫婦は30歳27歳の童貞、処女での遅い初体験でした。
主人は場所が良く判らないし、私は恥ずかしさで脚開けなくてなかなか挿入には至りません。主人は大きくなったペニスを押し付けているうちに私に太ももに発射してしまいました。主人は自分の無知を恥じ、しょげていました。
やはり童貞、処女の交わりは大変で男性は経験している方が処女にはよかったですね。
次の日、主人は恥ずかしそうに言ったんです。「場所わからないから見せて、僕のも見せるから」電気つけて見せられたんです。あんまり大きくて硬いのでビックリこんなの入れたら破けちゃうと思いました。でもはじめ主人の見せられ夫婦になった感じがして私のを見せるのも少し抵抗が少なくなりました。「少し電気消して」とささやき。そっと脚開きました。主人は指でヒダを開きじっと見て、指をソット入れたみたいでした。やがて自分の大きなものをソットあてがい一気に突いて来たんです。腰に激痛が来て「ううー」と悲鳴上げてしまいました。痛いとは聞いていましたが痛がったです。
主人は「やっと一緒になれた。男として最初の仕事ができた」とないているんです。私は痛さで感じる暇はありませんでしたが、抱かれた主人の腕の中で27年間守った乙女から女になった時を静かに感じていたものです。

初体験.com初体験一覧に戻る